バジリスク絆のATを初体験してわかったこと

バジリスク絆はホールに設置してある機種の中でも稼働が高い上に長寿機種となっています。人気があるから設定が入るのか、それとも設定が入るから人気があるのかわかりませんが、客付が良いのは事実です。しかし、バジリスク絆の良さを知らなかったですし、バジリスクというコンテンツに興味がなかったので遊技したことは一度も無かったです。しかし、このままでは一度も打たないまま終わってしまう可能性があります。せめて一度くらいは打って稼働の高い理由を知りたいと思い、バジリスク絆の扱いが良いホールで実践しました。

私が打ったバジリスク絆はバジリスクチャンスの確率は高かったので高設定に感じました。低設定でもバジリスクチャンスには突入するため、ATのチャンスが多いことが魅力の1つと感じています。また、純増は2.8枚と高い方なのでATでのメダルの増え方はとても気持ち良かったです。さらに、巻物やチェリーを引くだけでチャンスとわかりやすいゲーム性も魅力とわかりました。今更ですがバジリスク絆を体験して魅力がわかったので、今後はたくさん打ちたいです。